成功者から教わった財布とお金の持ち方使い方を完全無料でお教えいたします。

ようこそ、長財布伝説 完全版へ
成功者から教わった「お財布とお金の持ち方・使い方」を伝えます。成功者になるヒントがここにある。

☆メニュー 13 お札の向きと場所

00 長財布伝説 完全版へ ようこそ

01 成功者との出会い

02 正当な報酬

03 私の財布

04 キャッシュカード

05 クレジットカード

06 ポイントカード

07 小銭入れとカード入れ

08 成功者の財布

09 ピン札

10 財布の買い替え

11 カタログとプレゼント

12 新しい財布

13 お札の向きと場所

14 小銭入れと長財布

15 財布の素材と色

16 財布の価格

17 お金の扱い方

18 お金の使い方

19 未来への投資

20 成功者達の食事

21 物が少ない理由

22 %OFFの誘惑

23 質の良い物の購入

24 現金一括払い

25 良い物を身に付ける

26 高価な物の購入

27 ボーナスは無い物

28 見られている財布

29 プラス思考と未来

30 プラス思考に成る

31 無駄を無くす呪文

32 幸せを呼ぶ呪文

33 上手く行く呪文

34 一日の始まりに

35 会計で貰う物

36 一日の終わりに

37 長財布ジンクスへ

38 大切なお守り

39 貴重なお札と硬貨

40 財布とお金の気持ち

41 目標を持つ事

42 終わりに



私は今まで使っていた財布と

新しい儀式を終えた財布を持って

成功者達に会いに行きました。


私が成功者達に憧れて新しく財布を手に入れた事が広まり

前回集まって頂いた成功者8人との食事会を

成功者がセッティングしてくれたからです。


「じゃ まずはお金さん達のお引越しからだね。」

そう言うと私に今まで使っていた財布の中身を

テーブルの上に出す様に成功者は言いました。


「まずは大金の20万円を入れ直そう。」

そう成功者に言われた私が大金の20万円を

新しい財布から取り出して無造作に入れようとした時

「お札の向きは揃えた方が良いよ。」

と成功者に言われ

「お札の向きはどっちにして入れたら良いのですか?」

と私が聞くと

「私はお札の肖像画の頭を上にして入れる。」

「私はお札の肖像画の頭を下にして入れる。」

と成功者達はまちまちでした。


私が困っていると

「お札の肖像画の頭を上に入れると

お金は天下の回り物

気持ち良く世間の為に

お金を払います。

と言ってお金が気持ち良く出て行き易くなる

ジンクスがある。」

「お札の肖像画の頭を下に入れると

そのお札が永く財布に居てくれて

出て行き辛くなる

ジンクスがある。」

と成功者の知人が教えてくれました。


極論は

お札の向きは揃っていれば

どちらでも構わないらしいのです。


お札の向きを揃えてから

財布に入れる事で

お金を大切に扱える様に成るそうです。


私は大金の20万円を財布の奥別に

お札の肖像がの頭を下にして入れています。


大金の20万円とは別の仕切りに生活費を

入れていますが生活費は

お札の肖像画の頭を上にして入れています。


私の新しい財布の中は外側から順番に

お札の指定席を決めています。


@ 財布の中一番奥の仕切りに自分の大金を入れる。

(私は大金の20万円をお札の肖像画の頭を下に入れる。)


A 財布の中奥から二番目の仕切りに

生活費の一万円札を入れる。

(私は生活費の一万円札を肖像画の頭を上にして入れる。)


B 中央チャックスペースにはまだこの時点では

何も入れていません。


C 財布の中前から二番目の仕切りに

生活費の千円札を入れる。

(私は生活費の千円札を肖像画の頭を上にして入れる。)


D 財布中一番前の仕切りに

生活費の五千円札を入れる。

(私は生活費の五千円札を肖像画の頭を上に入れる。)


☆☆☆ 財布の中 簡単説明 ☆☆☆


◎ 財布の後ろ面 ◎

☆ 大金スペース ☆

☆ 一万円札スペース ☆

○ 中央チャックスペース 〇

☆ 千円札スペース ☆

☆ 五千円札スペース ☆

◎ 財布全面 ◎


これは最初に出会った成功者が行っていた入れ方を

私が真似た方法です。


大金20万円が最初にお話しした

予期せぬ事態のお金

となり

私は未だに使った事は有りません。


そして

一万円札

五千円札

千円札

を別の仕切りに入れる事で

常に財布の中の現金を把握出来て

支払いもスムーズになりました。


この収納方法が一番正しいとは言いません。

しかし

私はこうする事で

お札を大切に扱える様になりました。


皆さんも自分なりのジンクスとルールを

財布の中に持つ事をお薦めします。


必ず今後の皆さんにプラスになると思います。


少なくとも

私は大きくプラスになりました。





次章へ

2014/2/4



「長財布伝説 完全版」 著者 : hideyuki